次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

トレンドワード「金子みすず わたしと小鳥とすずと」とは?

子ども 仕事

トレンドワード「金子みすず わたしと小鳥とすずと」とは?
  •  http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
  •  http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

『私と小鳥と鈴と』


私が両手を広げても お空はちっとも飛べないが
 

飛べる小鳥は私のやうに 地面(ぢべた)を速くは走れない
 

私がからだをゆすっても きれいな音は出ないけど
 

あの鳴る鈴は私のやうに たくさんな唄は知らないよ
 

鈴と 小鳥と それから私
 

みんなちがって みんないい


これは昭和初期にすい星のようにあらわれて、
 

詩人の西條八十に絶賛され将来を嘱望されながらも
 

26歳の若さでこの世を去った「金子みすず」という
 

童謡詩人のつくった童謡の一節です。
 

小鳥と鈴と私はそれぞれにちがう。
 

そして違うなりにみんないい。という意味ですが
 

個人的にとても好きな詩です。
 

「学校の成績の良い子=高学歴がいい」という
 

価値観だけが家庭を支配していた時代が音をたてて崩れようとしています。


 「自信」と「自己肯定感」に満ち溢れた子どもを育てたい。
 

世界に通用する力をもった子どもを育てたい。
 

そのためには、「高度な基礎学力」と「自学自習力」を育みたい、
 

いや、育てなければならない。
 

どの子にも「いい」と誇れる「個」がある。
 

そしてどの子にも取り組める「ちょうど」がある。
 

そのことを育む立場の大人が認識し、研究し、
 

実践していくことではじめて「可能性」が見えてくるのだと思います。
 

それが子どもの心に「灯」を点すのだと思います。
 

そのための思想とスキルを持って指導にあたりたいと思います。
 

教育を衣食住のためにする人を教員という。
 

知識・技能を授けることを任務とする人を教師という。
 

子どもの心に灯を点す人、これを教育者という


次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  •  http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
  •  http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

 http://aff.celebritytrip.club/ad/4330/741808?a=wJKfKRyD

タグ

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録